【ワキガクリームおすすめ】人気12種類を徹底比較!元ワキガ女子が選んだおすすめクリーム!

 

ワキが臭い

あなたワキガじゃありませんか…?

「あなた、臭いわよっ!」って言われたことありますか…?

ワタシはあります。

もう、死にたくなるくらい、めちゃくちゃショック!でした。

 

きっとこのサイトをみているあなたも、ワキガについてコンプレックスを持たれている事でしょう。

欧米では、ワキガを含む体臭というのは、人の個性であるのに対し、わたしたちの日本では人によって「悪臭」となるようです。

そんな悪臭を消す対策として、スプレーやパウダーなどの制汗剤やロールオン、ワキガクリームなどの多くの製品がありますが、その数は100種類以上、実に多くの製品が存在しています。

現在、それらの製品の中で「効果」「手軽さ」「価格」など、総合的に考えると「ワキガクリーム」が最も人気が高いようです。

ただ、「ワキガクリーム」だけでも、本当に効果の高いものからコスト重視の低品質のものまで、40種類以上存在しています。

そうなると、いったいどれを選べば良いか分からなくなってしまいます。

ワキガクリームを購入したのは良いけれど、効果がなかったり、肌がかぶれたり「失敗」した方もいるのではないでしょうか…?

このサイトでは、市販/通販のワキガクリームの原材料や成分を分析し、合計40種類にものぼる「ワキガクリーム」を解析。

その内、特に人気の高い12種類のワキガクリームについて「徹底比較」してみました。

元ワキガ女子が十数年かけて克服した、あなたに最適なワキガクリーム選びに繋がる指標をお伝えしてまいります。

もう、あなたがワキガの臭いで悩まないよう、お手伝いができれば幸いです。

ワキガ臭=「汗」+「常在菌」

ワキガのあのイヤな臭いの元というのは、いったい何なのでしょうか…?

人の汗を出す汗腺というのは2種類あり、皮膚直下の「エクリン線」、もうひとつは毛根に沿って繋がっている「アポクリン腺」です。

「エクリン腺」は体中に分布しており、主に体温の調整をコントロールする機能で、分泌される汗は無色透明で無臭です。

一方、「アポクリン腺」は、ワキの下や乳輪、股などに多く分布しており、この汗腺から分泌される汗は、やや白濁していて、無臭ではありますが、脂質・タンパク質が含まれています。

このアポクリン腺から出た、脂質やタンパク質を含んだ「汗」が、皮膚の常在菌と混ざり「分解」されることで、ニオイ(腐臭)となり、あのワキガの臭いとなります

つまり、アポクリン腺から出た「汗」「常在菌」「ワキガ臭」となるのです。

ですので、ワキガ臭の対策は、「汗」と「常在菌」発生を抑える事がもっとも効果的といえます。

ワキガクリームは制汗抗菌消臭作用がある…‼

ワキガ臭の対策として、さまざまな製品がありますが、「スプレー」「パウダー」「ロールオン」タイプは『制汗用』として、主に汗の出を抑える効果があります。

アポクリン腺から出た汗と混ざって分解される、皮膚の「常在菌」を抑える成分までは、ほとんど含まれていません

そのため、ワキガ臭を抑えるためには、汗の出を抑える「制汗作用」と、常在菌繁殖を抑える「抗菌・消臭作用」の成分を含んだ「ワキガクリーム」が最適と言えます。

選ぶポイント…!「成分」「価格」「返金制度」「肌トラブル検査」

ワキガクリームを選ぶ場合、「成分」「価格」、失敗した時の「返金制度」、また製品を使用した際の「肌トラブル」についてパッチテスト等の検査を受けた製品を総合して判断すると良いでしょう。

特に「成分」の、制汗・殺菌・消臭・持続性に優れた商品を候補にすることは、重要なポイントと言えます。

  1. 「成分」:制汗・殺菌・消臭力・持続性で判断
  2. 「価格」:高すぎるのはNG、安すぎるのは効き目がない
  3. 「返金」:失敗しても安心、返金保証が付いているか
  4. 「その他」:パッチテスト検査済や買いやすさ等も必須
「成分」:制汗・殺菌・消臭力・持続性で判断する

まず、何といっても、ワキガの臭いを消してくれる作用がなければ意味がありません。

①アポクリン腺から出る「汗」を止める作用のある「制汗作用」

②その汗と、混ざることになって分解し腐臭となる、皮膚常在菌の繁殖を抑える「殺菌・抗菌作用」

③ワキガの臭いを消す「消臭作用」

④できるだけ臭いを発生させることのない「持続性」

これらを総合して、効果の高いものを選びましょう。

「価格」:高すぎるのも安すぎるのもNG

いつの時代も、すべての製品や商品にとって、「価格」は大切です。

ワキガ臭は、「人の悩み」ではあるものの、個人差によって悩みの深さもあり、日本人である私たちには悩みが深くても、欧米ではほとんど「悩み」ではありません。

そうした意味からも、一般的に見て「価格が高すぎる」ものは望ましくありませんし、安すぎるものはほとんど効果がありません。

効果がない低品質な製品は除き、価格が高すぎないものを選ぶことも重要なポイントと言えます。

「返金制度」があるか

ワキガクリームに限らずですが、肌に直接付けるような製品は、肌トラブルなども引き起こします。

人によっては、「効果は高いけど肌に合わない」などの、使用したくても出来ない事も考えられます。

そうした意味から、もし合わなかった場合や、効果が出なかった場合などに、一定期間の「返金制度」がセットされたワキガクリームでしたら、安心して試してみる事が出来ます。

パッチテスト検査済であり買いやすい製品であるか

使用した後に、肌トラブルがあっては最悪です。

直接肌に塗るものは、製品によって、アレルギーを起こしたりするものです。

そのためにも、パッチテスト等の検査を受けた製品であると安心ですね。

また、使い切ってしまった時や、自宅やオフィスなどに置き忘れてしまった時など、「今すぐケアしたい時」に、無い場合は困りますね。

ワキガ臭は、どのような状況であっても待ってはくれません。

そんな時、ドラッグやコンビニ等に揃っていれば問題ないのですが、それがなかなか買いづらい製品だと考えものです。

定期購入など、買いやすさに工夫がされていると、「もし(if~)」もの場合でも安心です。

「人気ワキガクリーム」12品ラインアップ全比較!

ワキガクリームで人気の高い製品12品を集めてみました。

それぞれに特徴がありますので比較してまいりましょう。

クリアネオ
ネオテクト
ノアンデ
ハイネス
ラポマイン
CC30
アクアデオ
シーアプライ

 

テサラン
グラヴ
クリアンテ
ドクターアロマ

 

【製品比較】(*価格は定期便含む最安値)

製品名価格悩み返金制度成分パッチテスト

クリアネオ

定期便4980円税込プレゼント付ワキガ・足臭永久返金保証制汗・抗菌・消臭

ネオテクト

定期便初回のみ980円税込ワキガ・汗臭・加齢臭・足臭制汗・抗菌・消臭

ノアンデ

定期便4960円税別プレゼント付ワキガ永久返金保証制汗・抗菌・消臭

ハイネス

定期便4600円税別プレゼント付ワキガ・足臭100日返金保証制汗・抗菌・消臭

ラポマイン

定期便2850円税別プレゼント付ワキガ・汗臭永久返金保証制汗・抗菌・消臭

CC30

定期便4800円税別ワキガ・汗臭制汗・抗菌・消臭

アクアデオ

定期便5980円税込デリケートソーン・ワキ・足臭90日間返金保証制汗・抗菌

シーアプライ

定期便2480円税別ワキガ・体臭30日間返金保証制汗・抗菌・消臭

グラヴ

1本3980円税・送別ワキガ・体臭・足臭・汗臭45日間返金保証制汗・消臭
テサラン1本4480円税別ワキガ365日返金保証制汗・抗菌・消臭

クリアンテ

定期便630円送料のみ税別ワキガ・体臭永久返金保証制汗・抗菌・消臭

ドクターアロマランス

定期便4800円税別ワキガ・わき汗・足臭・デリゾーン60日間返金保証制汗・抗菌・消臭
成分:どのワキガクリームもほぼ同じ

12種類のワキガクリームのすべてに、制汗成分としてフェノールスルホン酸亜鉛」、抗菌成分として「シメン5オール(ソプロピルメチルフェノール)」が使用されており、消臭成分は「柿タンニン他」が使用されていました。

【制汗作用:汗を抑える・整える】

フェノールスルホン酸亜鉛

【抗菌殺菌作用:菌の増殖を抑える】 

シメン5オール(イソプロピルメチルフェノール)

パッチテスト:肌トラブル対応
製品の肌トラブルへの対策として、パッチテストを施している製品が約半数ありますが、パッチテスト以外の方法で独自の対策をしている製品もありました。
返金制度

返金制度については12製品中、2製品が返金制度を設けておりませんでした。

ただし、返金制度はあるものの、「定期便のみ」であったり、定期便3回目以降などの一定条件を設けた製品もありますので、購入前の時点で確認しておくことが必要です。

また、返金の際には、パッケージや送られた製品のすべてを送り返す必要がある(使用済OK)製品もありますので、注意が必要でしょう。

価格

12製品ある各社の中で、一番の違いが見られたのは、「価格設定」です。

商品代0円(送料のみ)という、前代未聞の価格設定をしている製品がありましたが、概ね2000円程度から5000円前後の価格設定でした。(定期便)

元ワキガ女子がおすすめする「ワキガクリーム」TOP5!

K美
人気ワキガクリーム11品は、それぞれに特徴がありますが、私を含め「実際に使用してみて総合的に判断した」製品を、以下のポイントに着目しておすすめワキガクリームをランク付けしてみました。

評価・ランク付けの4つのポイント!

汗の出方は抑えられているか

消臭効果は高いか

肌トラブルはないか

口コミ・レビューの評価が高いか

この4つのポイントに「価格」や「買いやすさ」、「販売実績」などもプラスして、総合的に評価の高いワキガクリームを紹介しています。

それでは、元ワキガ女子が最もおすすめできる【TOP4】のワキガクリームを見てまいりましょう。

おすすめ1位:ネオテクト NEOTECT

総合評価Sランク ★★★★★
制汗成分フェノールスルホン酸亜鉛
殺菌成分シメン5オール
消臭成分柿タンニン・シャクヤク・酸化Na他
肌トラブルパッチテスト済・ヨクイニンエキス
プロが認めたニオイケア。殺菌効力99.999%認定済。楽天デオドラント第1位。
価格初回のみ980円 継続アリ
返金制度無し

制汗成分・殺菌成分・消臭成分・肌トラブル対策のための保湿用成分配合で、全体成分としては文句のつけようがなく、実際の効用もベタつかず長持ちしますので、Sランクのワキガクリームです。

大手のメディア等への露出や大手新聞でも取り扱いがあり、話題性も大。

肝心の口コミに関しては、年齢に関係なく、男女問わず高評価となっています。

K美
価格も、初回限定で通常価格88%OFF「980円」(送料無料)で設定されており、初めてお試しになる方にも安心できる価格。
ただし、3回までは自動継続が条件(合計8960円税込み)で、「返金制度」が無いのはマイナスポイント
でも、3回の自動継続が終了すれば解約も可能。
総合的に判断して、Sランク1位に選びました。

おすすめ2位:ドクターアロマランス

総合評価Sランク ★★★★★
制汗成分パラフェノールスルホン酸亜鉛
殺菌成分イソプロピルメチルフェノール
消臭成分柿タンニン・シャクヤク・茶エキス他
肌トラブルパッチテスト無 国内製造IS9001
わきが・わき汗集中ケア 顧客満足度96.3%
価格定期便4800円
返金制度60日間保証

ワキガクリームの多くの製品が、制汗・抗菌・消臭を主にしているのですが、ワキガ臭対策とワキ汗制汗に特化集中ケアしているのがドクターアロマランス!

日本国内で製造され、顧客満足度も96.3%と高い製品となっています。

多くの人気雑誌・メディアへにも多数掲載されています。

日本国内製造で製造されており品質管理は万全。工場マネジメントシステムの国際規格IS9001を取得しています。

K美
国内製造製品として品質に万全なのがドクターアロマランス。
制汗・消臭の集中ケアに力を入れているとの触れ込みですが、足臭や体臭、デリケートゾーンにも対応している製品です。
個人的な意見としては、他の製品より、やや内容量が多めで、少し得した気分になれます。
現代医学と科学の最先端技術と国際規格IS900Iの技術で製造され、品質及び安全性が高く評価されています。
お値段は、他製品と変わりませんが、60日間返金保証もあるしちょっと安心かな…。
私の使用感は、他の製品と比べ、塗り心地も良く、べたつきやつっぱり感もなく、持続時間も長かったのでよかったです。
ただ、調べたところ、パッチテスト等の結果が公表されていなかったので、その辺りが目に見えるようにしてもらえると、アレルギーの方や敏感肌の方も安心して使用できるのではないかな…。総合でSランクです。

おすすめ3位:ノアンデ

総合評価Sランク ★★★★★
制汗成分パラフェノールスルホン酸亜鉛
殺菌成分シメン5オール(イソプロピルメチルフェノール)
消臭成分柿タンニン・シャクヤク・茶エキス他
肌トラブル+MOISTest 天然由来成分
4代目ノアンデ 抗菌率99.9999% 顧客満足度99%
価格定期便4,960円
返金制度無期限返金制度

ノアンデシリーズ4代目となってさらにパワーアップしたノアンデ。

99.9999%の抗菌率で、アポクリン汗腺から出た汗と、雑菌を限りなく交じり合う事を防ぎ、防臭効果を高めました。

また、持続力も24時間と長くなり、お客様の満足度も99%と、ほぼすべての方が満足されている製品です。(2019年4月先行モニター調べN=200)

多くの人気雑誌・メディアへにも多数掲載され、有名女性誌ではニオイケア部門第1位を獲得しています。

ワキ以外にも、足臭やデリケートゾーンでの使用も可能となっています。

 

K美
国内販売数50万本突破で、4代目となるノアンデ。
ワキガケア製品としては、最も定番な製品といえます。
過去の製品から新しく、抗菌率が上がり(99.9999%)、持続力が24時間と長くなりました。
配合成分も、最先端成分が使用され、肌トラブル対策や国内製造にも厳しい審査を通り製造されています。
実際に使ってみた感想も、前製品より抗菌性(付けた後の臭い)や持続性は上がったように感じます。
特に今回は、臭い対策用の製品としてワキ・デリゾーン専用のソープが出来上がり、4代目ノアンデと併せて(2つ)で、4,960円 (税別)となっていて、しかも無期限の返金保証まで付いているので、お試しでも負担がありません。
初めての方でも負担なくお試しできるのはポイントですね♪ 

おすすめ4位:ハイネス

総合評価Sランク ★★★★★
制汗成分フェノールスルホン酸亜鉛
殺菌成分シメン5オール
消臭成分柿タンニン・ワレモコウ・茶エキス他
肌トラブルヨクイニン・シャクヤク
楽天・ベストコスメ第1位、体臭美容のスペシャリスト佐竹真実監修!
価格定期便4,600円(税別)
返金制度100日間返金保証

体臭美容のプロフェッショナルである佐竹真実氏が監修したハイネス。

女性らしい視線から、お肌に優しく消臭効果の高い製品となっています。

佐竹氏は美容専門学校の校長を務める傍ら、30代で美容の国際ライセンスを取得し、2000名以上のプロ美容化を育成。

メディアでの活躍も多く現在は、2人の母親として妻として、美容のプロフェッショナルとして活躍中です。

特に女性や母としての目線を重視し、単なる効き目や効果に先走りやすい効用を、アレルギーや肌対策に力を入れた製品開発を目指しています。

K美
女性や母の視線を重視して開発されたハイネス。
女性から圧倒的に支持される製品となっています。
実はワタシも敏感肌なのですが、こうした製品を使うと、すぐに肌がかぶれたりカサカサになってしまいます。ひどい時には、塗った直後にピリピリして赤くなったり、痛くなったりしていました。
特に女性は敏感肌の方も多いので、こうした点を気を付けている製品は安心感がありますね。
配合成分も最先端のものが使用されており、効果も充分に効き目があります。
価格についても、薬用のボディソープが付いて4,600円(定期便税別)とお得感があります。
100日間の返金保証も、初回から解約がOKなのでお試しにも安心ですね。

おすすめ5位:ラポマイン

総合評価Sランク ★★★★
制汗成分パラフェノールスルホン酸亜鉛
殺菌成分イソプロピルメチルフェノール
消臭成分柿タンニン・シャクヤク・茶エキス他
肌トラブルシナノキ・オウバク・オトギリソウ他
殺菌力99.999%!進化したニオイケアでワキガ・汗臭に効く!
価格定期便2850円 (税抜き)
返金制度永久保証制度 

販売個数1,000,000本突破!3年連続モンドセレクション賞・パボーネプレミアムクオリティアワード銀賞受賞で、メディア露出度の高い製品となっています。

価格も「2850円(税抜き)」で、永久返金保証付きは嬉しい限りですね。制汗・殺菌・持続性・肌トラブルについては、上位2製品とほぼ同じですが、定期便限定で「秘密の臭い対策ブック」「消臭サプリ」のプレゼントがあります。

販売会社である(株)ハーバリスクジャパン社は、ピンクリボン活動やアジア・アフリカの子供たちへのワクチンキャンプ運動に参加するなど、従来の宣伝のみならず幅広いメディア戦略を行っている点は他社とは違うようです。

「NPO法人J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動」へ売り上げの一部を募金、アジアアフリカの子供たちへの施設支援など、幅広いメディア戦略。

大手週刊誌等へのメディア戦略。

 

K美
他社とは一線を画したメディア戦略を行っている(株)ハーバリスクジャパン社。
「ピンクリボン運動」や「アジアアフリカ施設支援」などの活動は、業界からも注目をされています。
製品自体の効果は他社同様で、口コミに関しても良くもあるし、悪くもあるといったところですが、価格も他製品と比べお得感が(2850円税別)ありますが、他社と比べて若干「内容量」若干が少なめ(24g)です。
でも、私の場合、使用感も良いし効果も充分でしたので
Sランクにしました。

こんなワキガクリームはNG

ワキガクリームは数多くの種類があります。

ワキガクリームと銘打って販売されている数は、ざっと50種類以上!

価格も1000円前後から1万円を超える高額なものまでありますが、購入する前に注意してほしいワキガクリームがあります

それは、臭いを抑えるあまり、肌に強い刺激があるような成分を使用しているワキガクリームです。

この成分が入っていたらNO!購入前にチェックしたい成分
K美
私の場合、敏感肌でしたので、失敗した事もありました。
もし、あなたが敏感肌の場合は、できるだけ無添加で低刺激性のワキガクリームを選んでください。
①合成香料
②着色料
③石油系界面活性剤 
④紫外線吸収剤 
⑤銀(Ag) 
⑥ニッケル(Ni) 
上記のようなものは、個人差はありますが肌トラブルが起きやすい成分となりますので、購入の際は気をつけてください。 

合成香料

合成香料は、人工的に精製・製造されたもので、ベンゼンなどの原油に含まれる化学物質から製造されるものを指します。

合成された香料は、食品用と香水や化粧品などのフレグランスに分けられ、その種類は多岐にわたります。

芳香性のエステル合成ムスクは体内に蓄積され、母乳から検出されるといった報告もあります。

着色料

製品に色をつけるもので使用され、購買意欲を高めるための添加物です。

化学合成品としてはタール系色素と呼ばれる赤色、黄色、青色、緑色などがあります。

石油系界面活性剤

界面活性剤は、水と油分など、本来混ざり合わない物質同士を混ぜ合わせる役割を果たすもので、洗剤をはじめとした様々な分野で重宝される極めて優れた合成物です。

しかし強い毒性があり、特に石油系で合成された界面活性剤は、人体へ悪影響を及ぼすとして指摘されており、洗濯された衣服を通して人体に触れた場合、体内に浸透し臓器に蓄積され様々な病気を引き起こす根源とされています。

紫外線吸収剤

紫外線吸収剤というのは、化粧品加工物であり、日焼け止めなどに多く使用されています。

使用すると、肌の表面で紫外線を吸収して、肌内部へ紫外線が入るのを防ぐ役割を持つものの、紫外線を吸収する際に、肌がチクチクしたり、赤みや湿疹がでる場合があります。

悪化すると、肌の炎症はおろかアレルギーを引き起こすことさえあります。

避けておきたい紫外線吸収剤は、「t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン」「メトキシケイヒ酸エチルへキシル」「オキシベンゾン-3」です。

銀(Ag)・ニッケル(Ni)

ご存じ金属アレルギーの症状を発症するのが、ニッケルを使用した化粧品です。

金属成分が、直接が肌に触れてしまうと、アレルギーを引き起こしてしまい、皮膚のかぶれ、かゆみ、痛み、発疹などがその典型的な症状です。

 

以上のような、成分が使用されているワキガクリームを使用すると、肌トラブルにもなり兼ねません。

購入の際は、こうした成分を入っていないかを確認することで、トラブルに合わずに済みますので、ちゃんと確認しておきましょう。

人気12種類を徹底比較!元ワキガ女子が選んだおすすめクリーム!

いかがでしたでしょうか…。

このサイトに訪れるまでは、ワキガクリームはたくさんの種類があるので、実際にどれを選べば良いか分からなかったと思います。

しかし今回、人気の高い12種類のワキガクリームに限定してお伝えしてまいりましたが、各製品の使用されている成分はほとんど同じものが使われていましたが、大きな違いは「価格設定」にありました。

肝心の、使用されている成分や効き目・効能は、各社でそれほど変わりませんので、選ぶ際には「価格」と、失敗した時のために「返金制度」がある製品を選ぶのが良いと思います。

また、使用後の肌トラブルが気になる方は、「パッチテスト」等の、トラブル対策に力を入れている製品も良いですね。

K美
ワキガクリームを選ぶ際は、人気の製品は成分がどれも同じものを使用しているので効用・効果はほとんど同じと考えて良いと思います。
強いて言えば「価格面」「返金制度」は重要かな…。
使用後の肌トラブルのためにも「パッチテスト済」の製品も考慮しておくと安心ね。
最悪、失敗しても「返金制度」を使ってみましょう。
ただし、伝票やパッケージなどは捨てないように…。
あなたの悩みが少しでも軽くなる事を願っています…。 

 

 

最新情報をチェックしよう!